今朝のこと

今朝仕入れに八百屋に行くと3歳ぐらいの女の子をつれたお母さんがベビーカーを押していた。

そのベビーカーの押し手のフックには、人参やら大根やら入れた買い物カゴをぶら下げていて、乗っている赤ちゃんはウエーンウエーンと泣いていた。

おねぇちゃんは「ねぇおかあさーん あのねあのね」といってお母さんにまとわりついていたが、お母さんは買い物に夢中といったところだった。

月齢の低い赤ちゃんの泣き声はか弱くてかわいい。ベビーカーの傘?を閉めていたので中は見えなかったけど「あ〜ちっちゃい赤ちゃんの声、かわいいなぁ」と思ったその時、、

買い物カゴの重みで後ろにベビーカーごと倒れ…、、お母さん大パニック!

とっさに手が出て赤ちゃんをささえ、カゴを外す、、。

持ち上げるのを助ける際に見えた、ベビーカーのなかの赤ちゃんは思ったよりも更に小さく、首もすわってなかった。3歳ぐらいのお母さんにしきりにちょっかいを出していたおねぇちゃんもキョトン…

「大丈夫ですか?」

幸いにも怪我はなかったようでお母さんは抱っこして介抱。すぐにかけよった店員や私にしきりに「すみませんすみません」と言っていた。

おおごとにならなくて、本当に良かった。呆然とするおねぇちゃんに、

「おねぇちゃんも大丈夫?びっくりしたね😊大丈夫だよ😊」

 

なるべく傷つかないようにと笑顔で言ってみたけど、やっぱりキョトンとしてちょっと怯えていた。

お母さんも謝り続けるので.「大丈夫ですよ」子供は社会の宝ですよ。みんなで育ててるんだから。大変ですよね🐣🐣🐣それは言わなかったけど。

 

それはさておき

 

あのときおねぇちゃんにもう一言「お手伝いしてえらいね」と言ってあげれば良かったなぁ。少しは救われたかもしれない。そういう気の利いた一言が

出てこなかったことを後悔している。

あとでお母さん、優しく抱っこしてくれるかなぁ。

 

 

それにしても、人の家のことは冷静に見えるものだよな。我が家の長女の心に沿って接しているだろうか、、。

今日もいい天気🌞いつもいつも心にゆとりを持てたら。

 

モンガレットは段差あり。持ち上げ助けよう!っと朝カフェ店長に話しをしようかな。

Copyright © Mongalette.